無料の会計ソフトは連携が特徴

バナー

無料の会計ソフトは連携が特徴

無料の会計ソフトの多くがインターネット上で公開されている新しいサービスとの連携をおこなっています。連携先として多いのは現金取引に考えられるAmazonなどの通販サイトです。

業務で利用する物を購入する際、さまざまな通販サイトを利用することが増えていますが、注文書などから経理に登録するのは大変なことであり、特に個人で経理を行っている場合には月初めに前月分をまとめて登録するなど面倒な作業でした。



しかし、無料の会計ソフトの多くはこのような通販サイトからデータを取得し、帳簿につけてくれる機能を用意しています。
すべての通販サイトが利用できるわけではありませんが、主要な通販サイトにはどんどんサポートが増えるようです。

また、無料の会計ソフトが重視しているのが銀行やクレジットカードの自動登録です。
銀行などはWEB上からデータを取得できるようにしてきていることから会計処理においても自動化が期待されてきました。



無料版でもこれらのデータを自動登録する事ができるようになってきており、クレジットカードの処理も適切に行なう機能と合わせて各口座の自動管理が進んでいます。
また、帳簿についてはクレジットカードの処理がとても面倒で大変な作業なのですが、自動で仕分けもしてくれるのでクレジット決済を業務で使っている場合には特に注目されているようです。

この他にレシートの自動登録サービスとも連携することでさまざまな自動化が行なわれています。